ボルドー(ロバート・M・パーカーJr著)

ボルドー(ロバート・M・パーカーJr著)



世界のワイン愛好家たちは、ロバート・M・パーカーJr.の「ボルドー」を「聖書(バイブル)」と呼んでいる。

1961〜2003年に生産されたヴィンテージワインが掲載(2002-03年については日本語版だけの特典!)

ワシントンポストほか各紙が「ワイン評論の革命児」と絶賛した著者は、1978年に評論誌「ワイン・アドヴォケイト」を発刊、確かなテイスティング能力と広告をとらない独立姿勢により、篤い信頼を得ている。100点法による「パーカー・ポイント」が、ワインの流通市場に及ぼす影響力は非常に大きい。本書は1961〜2003年に生産されたヴィンテージワインを掲載(2002-03年については日本語版だけの特典!)。各年における生産地の状況、テイスティングノートに加え、ボルドーの観光情報も補完。ワイン愛好家、必携の一書。

一冊定価:9800円
サイズ:B5判
出版社: 美術出版社

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/9962218
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。